実は「元夫婦」だった離婚した有名人。意外すぎ…
2024/03/29

広告

元夫婦だった意外な芸能人10選を紹介します。なんと再婚している人も多数いるそうです。

まずは長渕剛と石野真子。結婚生活は短く、長渕剛さんのDVが理由だとも言われていますが、実はお母さんとの関係が原因かもしれません。

次にアントニオ猪木と倍賞美津子。結婚から17年間、1人の娘をもうけましたが、アントニオ猪木の浮気が原因で仮面夫婦となり離婚。舛添要一と片山さつきはたったの2年3か月で離婚。

片山さつき議員は、実際には半年しか一緒に住んでいなかったと言われています。ダイアモンド・ユカイと三浦理恵子の結婚は3年で破局。子供ができなかったことが原因とも言われています。

大沢たかおと広瀬香美も7年で離婚。広瀬はロサンゼルスに仕事の拠点を移し、遠ざかっていったそうです。

松岡俊介とYOUの突然の結婚は子供が生まれてからの関係がうまくいかず離婚。

玉置浩二と薬師丸ひろ子も仕事を理由に別居し、離婚。

池田秀一と戸田恵子は円満離婚。吉田拓郎と浅田美代子は不倫が原因で2度離婚。桐島ローランドと江角マキコはお金の問題と家族との関係で離婚。

意外な元夫婦の姿に驚きますが、芸能人たちも人間らしい問題を抱えていることがわかります。

広告

AD
記事
速報