チャラ男の代名詞・佐藤健が映画で共演した女優・土屋太鳳のブリッコ発言に周囲も驚く前代未聞の事態が…
2024/06/10

広告

佐藤健と言えば、チャラ男の代名詞として知られる俳優ですが、今回の映画で共演した女優・土屋太鳳とのエピソードが注目を集めています。ある日、映画の撮影現場で、土屋太鳳が発した一言が周囲を驚かせることとなりました。

映画の撮影中、佐藤健と土屋太鳳は休憩時間にリラックスしながら会話を楽しんでいました。土屋は、普段から明るくて元気なキャラクターで知られていますが、その日は特にハイテンションでした。突然、彼女は「健せんぱいと同じ時代を生きることが出来て、幸せです。」と笑顔で言い放ったのです。

この発言に、周囲のスタッフや共演者たちは一瞬驚き、そして笑いが広がりました。ブリッコという言葉は、一般的に女性がかわいらしく振る舞うことを指しますが、土屋のキャラクターとは少しギャップがあり、その意外性がウケたのでしょう。

しかし、土屋のブリッコ発言は単なるジョークではありませんでした。彼女は続けて、「実は高校時代、男子たちに人気があったんですよ。ブリッコのおかげでね」と過去のエピソードを披露しました。この話に、佐藤健も「そんな一面があったんだ」と感心し、さらに現場の雰囲気は和やかになりました。

このエピソードが公になったのは、映画のプロモーションイベントでのことでした。

広告

土屋太鳳は、この話を再び披露し、観客を笑わせました。佐藤健も、「撮影現場では、太鳳ちゃんが本当にムードメーカーだった」と振り返り、彼女の明るい性格が撮影を楽しくしてくれたことに感謝の意を表しました。

映画の中でも、二人の息の合った演技は見どころの一つです。特に、土屋が演じるキャラクターの可愛らしさと、佐藤のチャラ男キャラとの掛け合いが、観る者を引き込む要素となっています。彼らの演技には、撮影現場で培われた信頼関係と相性の良さが表れており、映画の成功に大きく貢献しています。

広告

AD
記事
速報