宮沢氷魚が杏とついに交際か?「偽装不倫」からの3年越しの恋愛に涙腺崩壊。年内に予定される極秘渡仏計画に一同驚愕。
2024/06/10

宮沢氷魚さんは1994年4月24日生まれの現在29歳。幼少期を東京都で過ごし、インターナショナルスクールからカリフォルニア大学サンタクルーズ校、そして国際基督教大学を卒業しました。

一方、杏さんは1986年4月14日生まれの現在38歳。俳優の渡辺謙さんの娘として知られ、5歳からモデル活動を開始し、パリコレにも出演するなど国際的なキャリアを持ちます。2015年には俳優の東出昌大さんと結婚し、双子の女児と一男をもうけましたが、2020年に離婚しました。

宮沢さんと杏さんが初めて意気投合したのは、2019年の日本テレビ系ドラマ「偽装不倫」での共演がきっかけです。共通の趣味である漫画好きや、芸能人の親を持つ点で話が盛り上がり、二人の仲は深まっていきました。

宮沢さんは、以前から杏さんへの想いを隠すことなく語っていました。あるインタビューでは「年上の女性は人生経験も知識も豊富で、一緒にいて落ち着くので頼りたくなる」とコメントし、杏さんについても「雰囲気そのものに安心感を覚える」と語っています。彼の理想の女性像は「ナチュラルなメイクをしている人、スキニーデニムに白Tシャツが似合う人」とのことで、まさに杏さんそのものです。

広告

一方、杏さんは離婚後、フランスに移住し、新たな生活をスタートさせました。宮沢さんは杏さんに会うためにパリへの訪問を計画したものの、仕事の都合で実現には至りませんでした。しかし、彼はフランスを訪れることを強く希望しており、将来的には実現する可能性もあります。

二人の関係については、周囲からも好意的な意見が多く聞かれます。特に「偽装不倫」でのカップル役が好評だったことから、プライベートでもその関係が続いているのではないかとの憶測も飛び交っています。実際に、杏さんがフランスから一時帰国した際、宮沢さんが彼女の子供たちの誕生日パーティーに参加したとの報道もありました。

広告

AD
記事
速報