市川猿之助のマネージャー石橋正高の逃亡中の現在...父親の正体がヤバい..『人気歌舞伎俳優』が記した"M"の文字...恋愛遍歴に驚きを隠せない...
2024/06/11

市川猿之助さんのマネージャーである石橋正高さんが逃亡中との報道が話題となっています。猿之助さんが遺書に記した「M」の文字が誰を指すのか、そして石橋さんの父親の正体についても興味が尽きません。

遺書には 「先立つことをお許しください」といった内容が記されており、その「M」が一体誰なのかが注目されています。

石橋正高さんは猿之助さんのマネージャーであると同時に俳優でもあります。彼の父親は有名な俳優である石橋正次さんです。石橋正高さんは1988年にデビューし、現在まで俳優として活動を続けています。

事件が発覚した際、最初に通報したのがこの石橋正高さんでした。彼は猿之助さんの身の回りの世話をしており、非常に信頼されていた存在でした。 しかし、事件後、彼の姿は見られず、現在も行方不明となっています。

石橋正高さんの父親である石橋正次さんは、歌舞伎界でも知られた存在で、息子の正高さんもその影響を受けて俳優業を始めました。正高さんは猿之助さんと親密な関係にあり、二人の間には深い信頼関係があったとされています。

ネット上では「M」が石橋正高さんを指しているのではないかという意見が多く、彼の現在の行方について様々な憶測が飛び交っています。

広告

また、猿之助さんが遺書に「M」を記した背景には、二人の間に特別な感情があったのではないかとも囁かれています。

石橋正高さんの逃亡については、父親である石橋正次さんも心配しており、取材に対して 「連絡が取れず心配している」とコメントしています。石橋正高さんが事件にどのように関与しているのか、そして彼の現在の状況はどうなっているのか、今後の報道が待たれます。

広告

AD
記事
速報