記事
沈黙を貫く健さんの「娘」…貴倉良子、相続放棄の裏に隠された真実と孤独
2024/06/17

広告

2014年11月10日、日本映画界の巨星・高倉健さんが肺炎のためこの世を去りました。その死は日本中に衝撃と悲しみをもたらし、多くのファンがその死を悼みました。しかし、ひっそりと暮らす一人の女性の姿がありました。高倉さんの養女・小田貴(旧姓)、現在の高倉良子さんです。

高倉さんの死後、世間を驚かせたのは、一人娘であるはずの良子さんが莫大な遺産の相続を放棄したことでした。その衝撃的な決断の裏には、一体どんな真実が隠されているのでしょうか?

良子さんが高倉さんの養女になったのは、1996年のこと。

広告

当時、高倉さんはすでに65歳、一方の良子さんは20代前半の若さでした。年齢差40歳以上の養子縁組は、当時大きな話題を呼びました。しかし、二人の関係は謎に包まれ、メディアの前に姿を現すことはほとんどありませんでした。

一部週刊誌では、良子さんは高倉さんの付き人の娘で、幼い頃から高倉さんと親交があったと報じられました。また、高倉さんは実子に恵まれなかったため、良子さんを実の娘のように可愛がっていたという話も聞かれます。しかし、これらの情報はあくまでも憶測の域を出ず、真相は闇の中です。

高倉さんの死後、沈黙を守り続けていた良子さんでしたが、2017年、突如として出版した手記「高倉健、最後の季節」の中で、その胸の内を赤裸々に綴りました。

広告

手記の中で良子さんは、高倉さんを「お父さん」と呼び、共に過ごした日々を愛情深く振り返っています。晩年の高倉さんは病魔と闘いながらも、常に優しく、穏やかだったといいます。良子さんにとって、高倉さんは偉大な俳優であると同時に、かけがえのない「お父さん」だったのでしょう。

相続放棄の理由については、「形見分けとして、形のあるものを少しだけ頂戴しました。

形のない愛情は、すでに私の心の中にあります」と、金銭よりも高倉さんとの思い出を大切にしたいという思いを明かしています。

世間では、良子さんに対して様々な憶測が飛び交いましたが、手記から読み取れるのは、高倉さんへの深い愛情と尊敬の念です。良子さんは、高倉さんの遺志を継ぎ、静かに、そして力強く生きているのではないでしょうか。

高倉さんの死から数年が経ちましたが、その存在感は今もなお色褪せることはありません。そして、その影で静かに生きる良子さんの姿は、私たちに「本当の家族の絆」について改めて考えさせてくれます。 

【悲報】磯野貴理子の旦那・高橋東吾の現在がヤバイ。2度目の離婚の危機が…
2024/07/24
神田正輝が極秘に通う病院と激痩せした本当の病名、あまりに短い余命に涙が止まらない...石原軍団俳優が松田聖子と結婚して、岡田有希子との隠された関係性に衝撃を受けた…
2024/07/24
【衝撃】伊東美咲の現在の姿に驚愕。芸能界復帰しない理由はコレだった
2024/07/24
小金沢昇司のまさかの逮捕の真相…そして破産…北島三郎さんの付き人を経てデビューした演歌歌手の末路…
2024/07/24
原田知世の若い頃がかわいいと話題! 現在の姿をインスタで見てみると…
2024/07/24
マジで似てる…親子で顔がそっくりだと思う芸能人教えてw
2024/07/24
中居正広さんのバラエティ番組での裏の顔がヤバすぎた・・・
2024/07/23
森渉、100キロ完走後の真夏のマラソン批判に本音をつぶやいた!?「侮辱している気がして残念」
2024/07/23
高橋由美子の現在が衝撃!劣化が酷く芸能界引退間近との噂と結婚の現状
2024/07/23