舘ひろしと早見優との“痙攣事件”の真相や子供がいない理由に言葉を失う..…「あの時のあの事件…もう時効よな?」現在の嫁の正体や結婚生活に驚きを隠せない…
2024/06/06

早見優さんがアイドルとして人気絶頂だった頃、舘ひろしさんが堂々と彼女を口説いていたというのです。しかし、確かな証拠もなく、単なる噂に過ぎないようです。舘ひろしさんには現在、超美人の奥様・幸子さんがいらっしゃいます。また、早見優さんも素敵な旦那様・福田富男さんと幸せな結婚生活を送っています。

二人の間には「ポートピア病院痙攣事件」という衝撃的な伝説が存在します。この事件は、二人がホテルで密会していた際に発生したとされ、早見優さんが痙攣を起こし、舘ひろしさんがその対応に追われたという内容です。最終的には救急車でポートピア病院に搬送されたというものです。この事件は確かな証拠がないため、単なる都市伝説とも言えますが、当時は大きな話題となりました。

では、実際に舘ひろしさんと早見優さんが痙攣事件に巻き込まれたのか?医学的には、痙攣は性交渉中に発生することがあり、その原因は心理的な要因が多いとされています。しかし、具体的な証拠がないため、この事件が本当に起きたかどうかは不明です。

広告

舘ひろしさんの現在の結婚生活についても触れておきましょう。舘ひろしさんは46歳の時に13歳年下の一般女性・幸子さんと結婚しました。幸子さんは学習院大学を卒業後、客室乗務員として勤務していました。舘ひろしさんとの結婚は10年間の交際を経て実現し、現在も幸せな結婚生活を送っています。

舘ひろしさんは「結婚後も恋愛を続けている」と公言しており、妻の幸子さんはそれを理解し、支えているようです。二人の間には子供はいませんが、これはおそらく舘ひろしさんのこだわりによるものでしょう。彼は家庭でもスターであり続けたいという考えから、家庭人になることを避けているのかもしれません。

広告

AD
記事
速報