【芸能】突然の訃報で日本中が涙した芸能人18選【昭和】
2024/06/03

広告

突然の訃報で日本中を驚かせた芸能人たち。その人生の終わりは、時に衝撃的で、悲劇的なものでした。ここでは、そんな18名の芸能人たちの最期を振り返ります。

1. 緒形拳

俳優緒形拳さんは、2008年に肝臓がんで死去。彼の演技力は数々の映画やドラマで高く評価されました。特に「鬼畜」や「復讐するは我にあり」などでの演技は圧巻でした。最後の瞬間まで役者としての誇りを持ち続けた緒形さんの姿に、多くの人が涙しました。

2. 川上純子

女優川上純子さんは、1995年に自殺。彼女は「トライアングルブルー」や「アナウンサープッツン物語」などに出演していました。川崎憲二郎さんとの破局が原因とも言われていますが、仕事のストレスも重なり、リストカットを繰り返した末の悲劇でした。

3. 井上大輔

才能あるミュージシャンであり作曲家の井上大輔さんは、1999年に自殺。彼は「機動戦士ガンダム」の主題歌を手がけ、その名を知られるようになりました。網膜剥離の手術の失敗や妻の看病が重なり、最期は自宅で首を吊る形で命を絶ちました。

4. 岡田有希子

広告

トップアイドルとして活躍していた岡田有希子さんは、1986年に自殺。彼女は過密なスケジュールに追われ、精神的に追い詰められていました。自殺の現場は多くのメディアに取り上げられ、その衝撃は計り知れないものでした。

5. 松本由里

タレントで女優の松本由里さんは、2006年に自殺。結婚後は芸能界を引退し、家族と過ごしていましたが、母親の介護や育児の疲れが重なり、最期は自宅で首を吊りました。

6. 渡辺美奈代

元アイドルで女優の渡辺美奈代さんは、2002年に自殺。彼女は健康問題や金銭的な困難に悩んでいました。最後は自宅で首を吊る形でその生涯を閉じました。

7. 上島竜兵

お笑い芸人の上島竜兵さんは、2022年に自殺。彼の突然の訃報に、多くのファンがショックを受けました。詳細な理由は不明ですが、彼の死は多くの人々に悲しみを与えました。

8. 真木真二

ウクレレ漫談家の真木真二さんは、自殺と断定されました。彼は晩年、体調不良に悩んでおり、楽屋入り後に喫茶店に向かい、その後自殺を選びました。

9. 田宮二郎

「華麗なる一族」で知られる田宮二郎さんは、猟銃で自殺。彼の壮絶な最期は世間に大きな衝撃を与えました。

広告

10. 古尾谷雅人

演技派俳優として知られる古尾谷雅人さんは、2003年に自殺。経済的な困難や心の闇が原因と言われています。

11. 樹木希林

女優樹木希林さんは、2018年にがんで死去。彼女の独特な存在感と演技力は、多くの人々に愛されました。

12. 津川雅彦

俳優津川雅彦さんは、2018年に心不全で死去。彼の長年の俳優としての貢献は、多くのファンに愛されました。

13. 夏目雅子

女優夏目雅子さんは、1985年に白血病で死去。彼女の美貌と演技力は、多くの人々に衝撃を与えました。

14. 大原麗子

女優大原麗子さんは、2009年に自宅で孤独死。彼女の死は、多くのファンに深い悲しみを与えました。

15. 坂本九

歌手坂本九さんは、1985年に飛行機事故で死去。「上を向いて歩こう」などのヒット曲で知られる彼の突然の死は、日本中に衝撃を与えました。

16. 神田沙也加

女優神田沙也加さんは、2021年に自殺。彼女の突然の訃報に、多くのファンが悲しみました。

17. 渡哲也

俳優渡哲也さんは、2020年に肺炎で死去。彼の長年の俳優としての貢献は、多くのファンに愛されました。

広告

18. 志村けん

お笑い芸人の志村けんさんは、2020年に新型コロナウイルスによる肺炎で死去。彼の突然の訃報に、多くのファンが悲しみました。

以上、突然の訃報で日本中を涙させた芸能人たちの最期を振り返りました。彼らの人生と業績は、今も多くの人々に語り継がれています。

広告

AD
記事
速報