【衝撃】中居正広がファンに向けて語った言葉や余命の内容に一同驚愕!『中居くん』の愛称で親しまれる元ジャニーズの激痩せの現在に涙腺崩壊…!
2024/06/03

広告

フリーアナウンサーとして活躍している中居正広さん。彼の現在の体調と余命についての言葉が大きな話題となっています。

2022年7月、 中居さんは急性虫垂炎を発症し、入院を余儀なくされました

その後も体調不良が続き、10月にはレギュラー番組を欠席。11月4日には1か月の活動休止を発表し、12月には年内いっぱいまでの休養を延長しました。

具体的な病名は明かされていませんが、週刊誌によると、盲腸癌で腫瘍の摘出手術を受けていたとのことです。

中居さんは過去のインタビューで「余命が分かっても自分だけが知っていればいい」と語り、孤独死への恐怖感がないと話していました。彼の周囲に心配をかけたくないという思いが伝わってきます。

中居さんのファンクラブ「中居づらあの子たち」も、休養中にも関わらずコンテンツの更新が続いています。過去の撮影映像や写真を使って、ファンへの気配りを欠かさない姿勢が伺えます。

最近では、会員にクリスマスプレゼントとしてスマホスタンドが送られるなど、ファンを楽しませる努力を続けています。

彼の気配りはスタッフや共演者にも及び、差し入れやプレゼントが話題となることも多いです。現場での差し入れや、ジャニーズ事務所退所時には総額約60万円分の弁当を差し入れしたというエピソードもあります。

広告

母親の絹代さんも、中居さんの健康を心配しています。2015年に亡くなった父親との親子エピソードは多く語られていましたが、母親についてはほとんど触れられていませんでした。

しかし、2020年に放送されたテレビ番組で、絹代さんが郊外のマンションに暮らしていることが明かされました。

現在、中居さんは激痩せした姿が報じられ、ファンから心配の声が上がっています。しかし、彼の前向きな気持ちとファンへの気配りが、多くの人々に感動を与えています。

中居正広さんの今後の動向に注目し、彼の健康を願う声が広がっています。

広告

AD
記事
速報