木村拓哉と工藤静香が離婚?耳を疑う事実に長女も含めてヤバすぎ…
2024/05/30

広告

木村拓哉さんと工藤静香さんが出会ったのは趣味のサーフィンを通じてでした。当時、酒井典子さんの元旦那である高層雄一さんと共にサーフィンを楽しんでいた木村さんは、そこで工藤静香さんと知り合いました。しかし、その場では特に進展はなく、次に再会したのは木村さんのテレビ番組『スマスマ』の歌のコーナーでした。番組終了後、木村さんは工藤さんの連絡先を聞いたとされています。

しかし、この関係には陰りもありました。工藤さんは「ジャニーズキラー」として知られ、多くのジャニーズタレントと噂が立っていました。このため、事務所は木村さんと工藤さんの接触をブロックしました。

もっとも恐ろしい部分は、木村さんの元彼女である「かおりん」こと伊藤香りさんとの関係です。二人は木村さんのデビュー前から交際しており、同棲もしていました。しかし、一九九九年六月に破局しました。

破局後、木村さんと工藤さんの交際は始まりました。一部では、工藤さんが木村さんをかおりんから奪ったという声もありますが、確証はありません。ただ、木村さんのお母さんは、交際が終わった後の息子がしばらく立ち直れなかったと話しており、事務所の圧力が大きかったのではないかとされています。

広告

かおりんはその後、イケメンヨガインストラクターと結婚し、幸せに過ごしています。

木村拓哉さんと工藤静香さんの別居や離婚の噂もありますが、これについては週刊誌の報道が元となっています。報道によれば、娘さんの芸能界デビューを巡って意見の対立があったとのこと。しかし、二人は家族での旅行や祝勝会など、仲の良い様子が報じられています。

木村拓哉さんと工藤静香さんには二人の娘がいます。長女のココミさんと次女の美月さんです。美月さんは「Kōki」という名義でモデルや作曲家として活躍しています。特に、工藤さんの歌の作曲も手がけるなど、多才な一面を見せています。

広告

AD
記事
速報