岡江久美子の“死因”や“がん闘病”がすぐに公表されなかった理由に言葉を失う…「フランダースの犬」でも有名な女優の暴露された浮気の真相に驚きを隠せない…!
2024/05/30

広告

女優の岡江久美子さんバラエティ番組や司会業でも活躍していました。

旦那さんはタレントで俳優の大和田博さん。二人は1983年に結婚し、同年に娘の大和田美穂さんが誕生しました。岡江さんの家族は芸能一家としても知られており、「大和田ファミリー」として親しまれていました。

岡江久美子さんは2020年4月23日、63歳でこの世を去りました。突然の訃報に芸能界は大きなショックを受けました。彼女の死因は新型コロナウイルスによる肺炎でした。2020年4月3日に発熱し、4月6日に症状が急変、4件目の病院でやっと緊急入院が叶い、新型コロナウイルスに感染していたことが判明します。その後、集中治療を受けていたものの、治療の甲斐なく息を引き取りました。

彼女の死後、事務所が公表したのは、実は乳がん闘病中だったという事実でした。2019年末に初期の乳がんの手術を受け、2020年1月末から2月半ばにかけて放射線治療を行っていました。彼女は強い女性で、病気のことを公表しなかったのです。

岡江久美子さんは闘病中も弱音を吐かず、娘の美穂さんにも「絶対に検診行ってね」と伝えていました。美穂さんはその教えを守り、毎年乳がんの検診を受けています。

広告

母の愛情と強さを感じさせるエピソードです。

岡江久美子さんの旦那さん、大和田博さんも娘の美穂さんも、今は大切な存在を失った悲しみを胸に秘めつつも、少しずつ前を向いています。彼女の死後、一周忌には「スマイル岡江フェスティバル音楽と共に」というオンラインイベントを開催し、家族で彼女を偲びました。

岡江久美子さんは、家族や友人、そしてファンから愛される素晴らしい女優でした。彼女の明るさと強さ、そして愛情深さを思い出しながら、彼女の作品を再び楽しんでみるのも良いかもしれません。

広告

AD
記事
速報