【奇食】そんなものまで食べる?変な食べ物7選 パート2
2024/03/19

広告

「奇食」とは普通の人が食べることのない、変わった食べ物を指す。今回はその中でも特に驚きのある7つの奇食を紹介する。その中には、イヌイット族が伝統的に食べている生のアザラシの脳や、ベトナムで人気の酸っぱい青虫入りのワインなどが含まれている。また、フィリピンでは生の卵の中に胎児が入っている「バラット・ボンゴン」という奇妙な料理も挙げられる。これらの奇食は異文化を体験する上で興味深いものであり、食文化の多様性を知る一つの手段とも言えるだろう。どのような味なのか気になる人も多いかもしれないが、自己責任で挑戦することをおすすめする。絶対に挑戦しなければならないわけではないが、食の新しい世界を楽しむチャンスを逃すこともあるかもしれない。

広告

AD
記事
速報