金原早苗、新たな人生の舞台へ:離婚を経て、地元で娘との新生活―滝クリモノマネで人気の吉本新喜劇スター、21年の結婚からの展開
2024/03/31

広告

  吉本新喜劇のメンバーである金原早苗さん(37歳)が、自身のX(旧ツイッター)を通じて昨年1月に離婚したことを公表しました。「大事なお知らせがあります。私、金原早苗は2023年1月に離婚しました。報告が遅れて申し訳ありません」と述べ、ファンに向けて正式に発表しました。金原さんは現在、故郷である大阪府八尾市に戻り、自然や新鮮な野菜、地元の食事を楽しむとともに、家族の支えを受けながら大切な娘と共に生活しています。

  「これからも、娘と笑顔でいられるように、強くて面白いママであり続けることを目指します」と前向きな姿勢を示し、今後も変わらぬサポートをファンにお願いしました。金原さんは2006年に新喜劇に入団し、滝川クリステルのモノマネなどで全国的なバラエティ番組にも出演してきました。2021年7月7日には一般男性と結婚し、同年12月には第一子となる女児の出産を発表しています。

広告

AD
記事
速報