【ドクタースランプ】「これが初連載の第2話ですよ...!?」鳥山明のマンガの上手さは今でも再現が難しいと語るサイコパス
2024/02/06

広告

岡田斗司夫が話すところによれば、鳥山明のマンガ作品『ドクタースランプ』は、初めて連載された第2話でもその優れた技術が際立っているとのこと。このマンガの上手さは現代でも再現が難しいとされている。岡田はこの中で、鳥山の才能を「サイコパス」と表現している。鳥山の作品には、一見するとおかしなキャラクターやシーンが多いが、そこには緻密な設計やストーリーテリングの技術が隠されている。岡田は、鳥山のマンガにおいてその細かなディテールやコマ割りの巧みさに改めて感嘆し、その才能のすごさを再確認したと述べている。鳥山明のマンガは、今なお多くの読者に愛され続けており、その作品のクオリティは時代を超えて評価されている。

広告

AD
記事
速報