GENKING、原因不明の激痛で救急搬送!「服が触れるだけで…」人生初の救急車体験
2024/04/02

広告

タレントのGENKING.さんが、自身のインスタグラムで救急車で病院に搬送されたことを報告しました。

GENKING.さんは2日のストーリーズで、「今日は辛すぎて人生初の救急車」と告白。腰から下の皮膚がヒリヒリと痛み、服が触れるだけで激痛であることを明かしました。2週間前に発熱してから症状が出始め、関節の痛みや皮膚のヒリヒリ感に加え、しびれと痛みが悪化しているとのこと。

複数の病院を受診し、血液検査も何度も受けたものの異常は見つからず、原因不明の状態が続いているといいます。鎮痛剤も効かず、医師からは胃潰瘍になる恐れがあるため服用を禁止されたと、苦しい状況を吐露しました。

その後、フォロワーから多くの情報が寄せられ、GENKING.さんは感謝の気持ちを表しました。自身で症状を調べた結果、湿疹がない帯状疱疹や線維筋痛症、神経障害性疼痛の可能性を疑っているものの、救急車で運ばれた大学病院では否定されたとのこと。

どの診療科を受診すれば良いか分からないとしながらも、内科、皮膚科、大学病院に続き、整形外科、ペインクリニック、神経外科を受診する予定であることを記しました。

GENKING.さんは2017年5月に性別適合手術を受け、男性から女性に。

広告

同年7月に戸籍上で女性となり、8月には本名を沙奈に改名しました。2021年には年齢を公表し、昨年4月には芸名をGENKING.に改名。10月には16キロの減量に成功したことを報告するなど、自身の変化をオープンに発信してきました。

今回の突然の体調不良報告に、ファンからは心配の声が寄せられています。原因が判明し、適切な治療を受けられることを願うばかりです。

広告

AD
記事
速報