小林麻央のブログKOKOROで公開したシンデレラの内容…最新の余命6月説の噂も…
2024/03/29

小林麻央さんが癌と闘病しながらブログ「KOKORO」で公開したシンデレラの内容が話題を呼んでいます。

6月5日に公開されたシンデレラという記事は、小林麻央さんの身体の一部が激太りしている写真を含んでおり、それにより娘のレイカちゃんから貰ったシンデレラのガラスの靴が履けなくなってしまったという内容でした。娘の麗禾ちゃんが「足がふくれているよ!」と発言していたことから、ママの麻央さんもその状態を認識していたはずなのに、なぜシンデレラの靴を買って帰ったのか疑問が残ります。

しかし、麗禾ちゃんの心優しいメッセージとして捉えることもできるかもしれません。 小林麻央さんは現在ステージ4のがんと闘病中で、アメンバー限定の記事を通じて最新の状況を発信しています。最近の内容は身体の不調を訴えるものが多く、特に足の浮腫みが問題となっています。足がむくんでしまう原因はがん患者に多く見られるリンパ腫瘍の影響であり、マッサージをすることで浮腫みを解消する必要があります。小林麻央さんの姉の摩耶さんがマッサージに励んでいる様子がブログにも記載されています。

最近、小林麻央さんの余命が6月説や週末治療の噂が広まっています。しかし、余命を予測することは難しいため、それぞれの考え方や意見があるでしょう。現在は在宅医療を行なっており、ブログの更新頻度も一定しており、彼女の気力が戻りつつあるのかもしれません。在宅医療による刺激で病気の進行を食い止める可能性もあり、これからの展開に期待が持てる状況です。引き続き小林麻央さんの状況に注目していきたいと思います。

広告

AD
記事
速報