益若つばさ、長男に生理用ナプキン買ってきてもらったら「炎上しました」
2024/04/02

広告

モデルの益若つばささんが日本テレビ系「上田と女がDEEPに吠える夜」で、長男に整理用ナプキンを購入してもらったエピソードを話し、そのことが炎上したことを明かしました。この番組では通常よりも深い話題に焦点を当て、今回はSHELLYをゲストに迎え、性教育や生理についての議論が展開されました。益若さんは、今年高校生になった長男に女性の体の仕組みや生理について直接教えたことはないものの、家での会話を通じて自然と理解していたと語りまし。

番組での益若さんの発言に対し、SHELLYは驚きの声を上げました。益若さんは、子どもにナプキンを買いに行かせることが虐待だと非難され、教育方法について悩んだ時期があったとコメントしました。SHELLYは、生理が始まった娘が父親にタンポンを買ってきてもらえる関係が理想的だと述べ、トイレットペーパーを買ってくることができるのに、なぜナプキンやタンポンを買うことができないのかと話しました。

このエピソードは、性教育や生理に関する社会のタブーと、その理解を深める家庭内のコミュニケーションの重要性について、多くの議論を呼んでいます。益若さんは、生理用品を恥ずかしいものとせずに教育してきたと言い、その方法に対する社会の反応に驚きと迷いを感じたと述べました。この話題は、生理という自然な身体の機能に対する理解と受け入れ、そして家庭での性教育の在り方について考えさせられるものです。

広告

AD
記事
速報