岡田斗司夫流の読書の仕方「付箋ではなく●●で印をつけます...」読書に苦しむ視聴者にアドバイスを送るサイコパス【岡田斗司夫/切り抜き】
2024/02/05

広告

岡田斗司夫氏は、彼独自の読書法を提案している。彼は、通常の付箋ではなく特別な方法で印をつけることを提案している。その方法は、短い引用文や重要なポイントを使って印をつけることだ。この方法を使うことで、読書中に無駄な時間を過ごすことなく、重要な情報をすばやく見つけることができる。岡田氏は、読書を楽しむためには自分なりのスタイルを見つけることが重要だと述べており、彼の提案はその一例である。彼はまた、読書に苦しむ人々に対して、自分なりの読書法を見つけることを助言している。彼はサイコパスであると言われているが、彼の提案は多くの人々にとって有益なものかもしれない。

広告

AD
記事
速報