鬼越・金ちゃん「ある事件」きっかけに妻には敬語の日常 ウソ重ねばれて「修羅場」
2024/04/02

広告

 お笑いコンビ・鬼越トマホークの金ちゃんが15日、TBS系「ドーナツトーク」に出演。「ある事件をきっかけ」に自宅では妻に敬語を使っていると告白し、ヒコロヒーから「キモい」とツッコまれた。

 金ちゃんは自宅での様子に「家では敬語を使わせて頂いています」と切り出し、ヒコロヒーや鷲見玲奈アナらはビックリ。「元々は違うが、ある事件をきっかけに」敬語を使わざるを得なくなったとういう。

 その「ある事件」について、金ちゃんは、6年ほど前に、妻と交際中にも関わらずファンの女性から洋服を買ってあげると言われ「一緒に買い物に行った」という。

 それを隠し、洋服は「人からもらった」と言い続けていたが、ある時、妻に「LINE見られて…、あっ、LINEを見て頂いて…」と、LINEを見られてバレてしまったという。

 激怒した妻が「今すぐ捨てて。私が新しいのを買ってあげるから」と、捨てるように厳命。金ちゃんは捨てるといいながらも「貧乏性で押し入れの奥にしまってしまった」という。

 これにヒコロヒーは「キモい!」と厳しい表情だ。さらに金ちゃんは、それが大掃除の時にバレてしまい「本当に修羅場。今すぐ捨てると謝り倒した」という。

 「でもどうしても捨てられなくて。2万5000円もしてお気に入り」だったことから「今初めて言うが、実家に持っていった。そしたらこの間帰ったら親父が着てた」と告白していた。

広告

AD
記事
速報