鳥山明の遺産は100億円以上?相続人や相続税についても調査!
2024/03/28

広告

漫画家鳥山明さんは、『ドラゴンボール』や『Dr.スランプ アラレちゃん』といった大ヒット作を世に送り出してきました。これらの作品は、単行本販売、アニメ化、グッズ販売など多方面で成功を収め、鳥山明さんの莫大な収入に繋がっています。推定では、鳥山明さんの収入は100億円を超える可能性が高いと考えられています。その理由として、『ドラゴンボール』の売上が100億円以上、『Dr.スランプ アラレちゃん』が12億円、『ドラゴンクエスト』関連の収入が1億円以上と推定されているからです。

鳥山明さんには配偶者であるみかみなちさんと3人の子供がおり、法定相続人はこれらの家族になります。遺産の額が100億円の場合、配偶者が半分、残りを子供たちで分け合うことになり、配偶者には50億円、子供一人あたり約16億円が相続される計算になります。しかし、実際の相続分配は鳥山さんの遺言によって変わる可能性もあります。

鳥山明さんの遺産が100億円と仮定すると、相続税の税率は最高55%に達する可能性があります。この計算によると、相続税だけで55億円以上が税金として支払われることになります。しかし、実際の相続税額は様々な控除が適用されるため、この金額よりも低くなることが予想されます。それにしても、相続税の額が非常に大きいことには変わりありません。

広告

AD
記事
速報