15歳で身体が320kgにもなった息子…恐怖を感じた両親が下した決断が話題に…
2024/03/28

広告

ヤコブ・ミラーくんは生まれた時から体重が平均を大きく上回り、5500グラム(5.5キログラム)の体重で未熟児としてこの世に生を受けました。その後も体重は増え続け、1歳で既に24キログラムに達していました。肥満はヤコブくんの内臓に大きな負担をかけ、肝臓の肥大、循環器系の問題、そして糖尿病を引き起こしていました。

そして15歳になったヤコブくん。体重はなんと320キログラム!

この状態を憂慮した両親は、息子の健康を守るために大胆な決断を下します。それは、胃の大部分を切除し、玉子サイズにする手術を選択したのです。手その結果、手術後の3ヶ月で約68キログラムの減量に成功し、体重の約5分の1を落とすことができました。

手術後の3ヶ月で約68キログラムのダイエットに成功!
体重の約5分の1を落としました!

痩せたヤコブくんはさらに人気者に!
学校のダンスパーティーではこのリア充ぶり!

広告

AD
記事
速報