磯野貴理子の衝撃告白、共演者驚愕「本当に!?」
2024/03/31

タレントの磯野貴理子(60歳)が、フジテレビの朝の長寿番組「はやく起きた朝は…」に出演した際に、視聴者を驚かせるような告白をしました。この番組は、磯野、森尾由美(57歳)、松居直美(56歳)の3人が1994年から続けており、その日の放送では「巻き肩」の解消ストレッチが紹介されていました。

松居がストレッチを実演している最中に、磯野が自らも「巻き肩」の自覚があると述べ、松居の隣で一緒にストレッチを始めました。その和やかな雰囲気の中、「好きな男子は?」という子供のような質問から、3人は妄想トークに花を咲かせました。磯野が「タカシくんがちょっと好き」、森尾が「体育の先生が好き」と冗談を言い合い、松居が「超大人~!」と笑いを誘う一幕もありました。

その流れで磯野が「年上が好きなの?私は絶対年下が好き!」と、過去にも話題になった自身の好みを再度公言しました。松居のツッコミに対して、磯野は「小学校の頃から年下が好きだった」

広告

と冷静に返答し、小学6年生の時には小学4年生の男の子が好きだったことも明かしました。

磯野は2003年に7歳年下の当時の担当マネジャーと結婚しましたが、2009年に離婚。2012年には24歳年下の一般男性と再婚したものの、2019年に「はや朝」内で2度目の離婚を発表しました。このエピソードは、磯野の人生と恋愛観についての面白くて人間味あふれる一面を垣間見せるものであり、共演者や視聴者に新たな笑いと驚きを提供しました。

広告

AD
記事
速報