北島三郎が死亡間近と言われる原因”頚椎症性脊髄症”と車椅子生活に震えが止まらない…。「与作」「まつり」などのヒット曲を出した大御所演歌歌手が弟子を解雇した理由に一同驚愕…
2024/03/20

広告

歌手の北島三郎が、重症の頚椎症性脊髄症により、車椅子生活を余儀なくされていると報じられている。軽度の震えが止まらず、死亡寸前とも言われている状況である。北島三郎は数々のヒット曲を生み出し、大御所演歌歌手として知られているが、近年は体調の悪化に苦しんでいる。

一方で、北島三郎の弟子である新人歌手が解雇されたことが話題となっている。これに対してファンや関係者は驚きと憤りを隠せない様子だ。弟子の解雇理由については詳細が明らかにされておらず、謎が深まっている。北島三郎の健康状態や今後の活動について、ファンの心配の声が寄せられている。

広告

AD
記事
速報