内山理名もスウィートパワー退所、タレント流出継続で危機? 桐谷美玲と黒木メイサ独立、水上恒司の裁判騒動あり…
2024/03/31

広告

女優の内山理名さんがスウィートパワーから退所したことが発表され、事務所を離れる人気タレントの動きが注目されています。内山さんは1998年から26年間所属し、多大な貢献をしたことで事務所から感謝されています。内山さん自身も事務所に対して深い感謝の意を表明し、今後は吉田栄作さんの個人事務所に所属し、新たなスタートを切ることを報告しました。内山さんはスウィートパワーがスカウトし、数多くの作品に出演してきましたが、近年は黒木メイサさんや桐谷美玲さんなど、多くのタレントが退所しています。

『週刊新潮』の報道によると、かつての強力な管理体制が原因で後々問題となり、タレントの独立や退所につながったと言われています。特に、水上恒司さん(旧:岡田健史)の契約解除を求める裁判は大きな騒動となりました。これらの一連の動きにより、スウィートパワーのイメージが悪化し、事務所の規模縮小や将来の閉鎖の可能性も指摘されています。

広告

AD
記事
速報