【外来種】触れるだけでアウト!?ジャンボタニシの恐ろしさ
2024/03/19

広告

日本ではニュースによく取り上げられる外来種問題。中でも、ジャンボタニシが注目を集めています。この大型の貝は、触れるだけで皮膚に大きな痛みをもたらすため、日本での駆除が急務となっています。特に繁殖力が強く、生息域を広げる危険性があるため、早急な対策が求められています。一方で、食用として消費されることもあるため、取り締まりには厳重さが求められています。今後は、外来種問題の解決や対策がますます重要となり、国内外での協力が不可欠となっています。

広告

AD
記事
速報