週刊文春との5億5000万円裁判・松本人志不在『水ダウ』に大懸念の声も…「ダウンタウン最強番組」を証明する数字
2024/03/30

広告

ダウンタウンの松本人志が週刊文春に損害賠償と訂正記事を求める裁判を起こし、第1回口頭弁論が行われた。松本は女性に男女の関係を強要したと報じられたがこれを否定。裁判は長期化の可能性があり、松本の復帰は未定。松本が活動休止中、代理MCや浜田雅功の単独MC番組が続いているが、ファンからは不満の声も上がっている。また、松本不在による視聴率低下も見られ、制作サイドは松本の復帰を希望している。しかし、水曜日のダウンタウンはコア視聴率が変わらず好調で、攻めた内容が高評価を受けている。

広告

AD
記事
速報