宮本信子の夫・伊丹十三が"創価学会"に殺された真相に恐怖した...「マルサの女」で有名な女優の略奪愛の末路...実は台本があった遺作や隠し持つ本当の遺書内容に驚きを隠せない...
2024/02/06

広告

宮本信子の夫である伊丹十三の死の真相が、彼女を恐怖させた。伊丹は"創価学会"によって命を奪われたのである。有名な女優である宮本信子の略奪愛の末路も明かされた。また、伊丹の遺作には実は台本が存在しており、その内容に驚きを隠せない。さらに、彼が隠し持っていた本当の遺書の内容も明らかにされた。これらの事実によって、宮本信子は恐怖に満ちた絶望を味わうこととなった。

広告

AD
記事
速報