加賀まりこの生まれてすぐ“亡くなった”娘の父親や“終活”を決意した“難病”の真相に言葉を失う…「恋よさようなら」でも有名な歌手が籍を入れずに“事実婚”を選択した理由に驚きを隠せない…
2024/03/20

広告

歌手の加賀まりこは、生まれてすぐに亡くなった娘の父親と結婚しておらず、事実婚を選択したことが話題となっている。難病を患い、終活を考えるまりこは、事実婚を選んだ理由について言葉を失うほどの感動的な思いを抱いている。彼女は「恋よさようなら」で有名な歌手として知られており、その人生に多くの苦難があったことが明らかとなった。加賀まりこの決断には驚きを隠せないが、その強い意志と愛情には多くの人が感動している。

広告

AD
記事
速報