「僕の絶賛を聞いて見たらガッカリしたそうです...」「こんなことになるとは思いませんでした...」かつて絶賛した映画の末路を語るサイコパス【岡田斗司夫/切り抜き/ソロモンの偽証】
2024/02/05

広告

岡田斗司夫が自身の絶賛に失望したことを明かしています。彼は「こんなことになるとは思いませんでした」と語り、以前称賛した映画がどのような末路を辿ったのかを語っています。具体的な映画の名前は「ソロモンの偽証」であり、彼がこの映画について述べたポジティブな意見に反して、映画の結果にガッカリしていることがわかります。これらの発言は、彼が映画に対する評価や意見を公にすることに慎重になった背景によるものであり、彼の信念に矛盾する可能性があるということを示しています。

広告

AD
記事
速報