【衝撃】松本人志が文春裁判に出廷せず、しかし勝訴が確定される理由に衝撃.…!『ダウンタウン』お笑い芸人の被害者女性の現状に全員驚愕…!
2024/03/28

広告

女性問題に関する裁判が2024年3月28日に東京地裁で開かれ、松本仁さんの裁判が注目されています。松本さんは女性に性的行為を共有したと週刊文春で報じられ、慰謝料を求めて訴えています。裁判ではさまざまな証拠や主張が交わされる予定です。この裁判を受けて、松本さんの芸能界引退の噂も広がっていますが、まだ明確な決定はされていません。ファンとしては、松本さんが笑顔でお笑いに専念できる日が早く来ることを願っています。

松本仁さんの女性問題に関する裁判

2024年3月28日に東京地裁で、松本仁さんの女性問題に関する裁判の第1回高等弁論が行われました。松本さんは出廷せず、わずか4分で終了しましたが、19席の一般席を求めて約691人が列を作るほどの注目を集めています。この裁判は週刊文春の報道で名誉を毀損されたとして、文芸春編集長に5億5000万円の慰謝料などを求めるものです。

松本さん側の要求と文春側の反応

松本さん側は週刊文春が報じたA子B子についての特定を求めましたが、文春側は回答せず、請求に対して全面的に争う姿勢を見せています。松本さん側には隠し玉があるのではと放送界で囁かれており、性的教養疑惑を報じた記事を否定する理由が示されていないことから、文春側の反応を見て再反論をするための戦略的な判断ではないかと見られています。また、松本さん側が訴えた場合、謝罪広告の掲載を求めていることも注目されています。

広告

裁判の展開と予想

地裁ではいずれかの子会社に判決確定の日から6ヶ月に及ぶ広告の掲載が求められています。一方、民事訴訟では高等弁論などには本人ではなく代理人が出廷するのが一般的です。若干の調停を経ても和解が成立しなかった場合には、本人尋問が行われることになりますが、それは結審の直前に行われるため、早くても来年になることが予想されています。ただし、弁論準備続きや証人尋問に時間がかかった場合には、再来年まで松本さんの裁判が延びる可能性もあるようです。

松本さんの引退に関する噂

松本さんの女性問題を受けて、芸能界引退するのではないかと噂されています。その理由として、松本さんの年齢や芸能界の流れの変化などが挙げられています。ただし、ファンからは引退しないでほしいとの声も多く寄せられており、松本さん自身も引退については具体的な発言をしていません。

松本さんの現在の活動

現在、松本さんはレギュラー番組やCMに多数出演しています。まだ引退の動きは見られませんが、状況次第で変化する可能性もあります。

広告

AD
記事
速報