木村拓哉『ちょいマックCM』の歌声に音痴や不快の批判も噴出?演技批判にも反応して弱い一面も見せるキャラに…
2024/03/15

広告

木村拓哉が出演する「ちょいマックCM」の歌声が、音痴や不快だという批判が出始めている。さらに演技についても批判が相次いでおり、本人も自らの弱い部分を見せるキャラクターであることを認めている。これにより、ファンからの支持が削がれつつある木村拓哉だが、一方でその人間味や自己認識の高さには評価の声も上がっている。今後は、自身の弱点を克服し、より多くの支持を取り戻すことができるかが注目されている。

広告

AD
記事
速報