【宮内庁幹部が証言】皇后雅子さまの適応障害、人権侵害の重い現実とは?「雅子さまの精神的な強さに感銘を受けました」【皇室JAPAN】
2024/03/14

広告

宮内庁幹部が証言した内容によると、皇后雅子さまは適応障害に苦しんでおり、その症状は深刻だということが明らかになりました。この状況は、人権侵害が重大な問題として取りざたされています。しかし、同幹部は「雅子さまの精神的な強さに感銘を受けました」と述べており、雅子さまの強い意志や精神力に敬意を表しています。雅子さまは公務や行事を大切にこなしており、皇室の責務を果たすために日々努力している姿が、多くの人々に感動を与えています。雅子さまへのサポートや理解が求められる中で、彼女の偉大なる姿勢に対する称賛が広がっています。

広告

AD
記事
速報