【衝撃】みのもんたの死因は愛人からの手切金に起因し、その実態は1.5億円であった。彼の番組降板の理由には驚きを隠せない。
2024/02/01

広告

テレビ司会者のミノモン太さん彼は2020年3月に日本テレビ秘密の県民賞を受賞し、同年2月17日に引退を発表しました。若手タレントの名前を覚えられないことや視聴率の低下が引退理由であり、今後のキャリアに模索している様子が伝えられています。

ミノモン太さんは40歳年下の恋人と同棲中で、元高級クラブのホステスとの交際が話題となりました。彼女は介護のプロであり、ミノモン太さんの体調を気遣っており、お弁当で感謝の気持ちを表しているとのことです。

引退後は自身が経営する会社の業務に専念し、就活中で新たな挑戦を模索しています。また、糖尿病とパーキンソン病を抱えており、一部報道では新たな病気で緊急搬送されたとの情報もありますが、真偽は不明です。健康状態には十分な注意が必要で、詳細な病状や入院の有無については公表されていません。

広告

AD
記事
速報