【国歌】海外では滅茶苦茶評判がいいです…。君が代の評価が高い理由を語るサイコパス。
2024/02/06

広告

海外での『君が代』の評価は非常に高く、その理由について岡田斗司夫氏が解説しています。岡田氏はサイコパスのような一面をもつものの、彼の分析は非常に興味深いです。彼によれば、『君が代』は個々の国家ではなく、日本人という民族のアイデンティティを象徴しているとのこと。曲調や歌詞には神聖な雰囲気が漂い、民衆が一体感を持ちながら歌うことができる要素が詰まっていると指摘しています。また、各国の国歌は主に政治的な要素が取り入れられることが多い中、『君が代』は政治から独立しており、純粋な文化的な要素が反映されているため、海外から高い評価を受けていると言えます。彼の分析は一部に賛否があるかもしれませんが、海外での『君が代』の人気は間違いなく高まっているようです。

広告

AD
記事
速報