【ゆっくり解説】モンハンの元ネタになった生き物
2024/03/19

広告

モンスターハンターシリーズの元ネタとなった生き物について解説します。モンハンの生みの親である神谷英樹氏は、昆虫や爬虫類などの生き物が好きで、その中でも特に昆虫を観察することが趣味でした。そのため、彼がデザインするモンスターには昆虫や爬虫類の特徴が取り入れられています。例えば、モンハンに登場する巨大な昆虫やトカゲのような姿のモンスターは、彼の趣味や興味が反映されています。また、モンハンの舞台である巨大な生態系の中で、さまざまな生き物たちが生息しており、それらがモンスターたちの原点となっていると言われています。モンハンシリーズは、様々な生き物たちからインスピレーションを受けて生まれた世界観に多くのファンが魅了されています。

広告

AD
記事
速報