【話題】次は東京湾でもクジラ目撃か?!「潮を吹いたり潜ったりしている」「大地震とかの前兆?」
2024/03/27

広告

大阪に続いて、今回は東京湾のアクアライン近くでクジラが目撃されました。ネット上では「なんかの前兆?」「大地震がくるのではないか」などと憶測の声が飛び交っています。

横浜海上保安部によりますと午後1時20分ごろに「東京湾アクアライン付近で、潮を吹いたり潜ったりしているクジラを発見した」と通報がありました。 海上保安部の巡視艇が現場に向かったところ、東京湾アクアラインのすぐ近くでクジラとみられる大型の海洋生物を確認したということです。

海上保安部が撮影した動画からはクジラと見られる生物が泳いだり潮を吹いたりする様子が確認できたため、海上保安部は周辺を航行する船に注意を呼びかけるとともに詳しい状況について確認を進めています。クジラの生態に詳しい東京海洋大学の村瀬弘人准教授は

「東京湾で目撃されたのは、背びれや尾びれの特徴などから、ザトウクジラだと思われる。ザトウクジラは11月ごろから3月ごろにかけて繁殖のために沖縄や小笠原の海に向け、回遊しながら南下する。

広告

その間に東京湾に入り込んでしまうことは、特段珍しいことではない」としています。大阪にも東京湾にもクジラ…何があったのでしょうか。

ネット上ではこんな声があがっています。

「大阪湾に今度は東京湾? 何かの前ぶれ?それのお告げのような気がして 不気味 今までからしてあり得ないことでしょ こんなこと ふたつの湾に何かが起こるようで不吉」

「大阪のクジラの次は東京湾にも。。これはもう、何かを知らせに来てくれたとしか。。」

「ここだけ聞くとゴジラ感がある 元気そうに見えるし、船にぶつかる前に出て行けるといいね」

広告

AD
記事
速報