財前直見の現在は大分県移住で農家暮らし!離婚した夫は本間欧彦で理由がヤバい!
2024/03/28

広告

財前直見さんは、現在は大分県で農業に従事しながら暮らしています。彼女のこの大きな転身は、出産を契機に彼女が自身のルーツである大分県へと戻ることを決意したことから始まりました。彼女は自分の子供を自身が育った環境で育てたいという強い願望を持っており、それが移住の主な理由です。現在、彼女は1800坪もの広大な畑で農業を営んでいます。この畑は彼女の家族が代々守り続けてきた土地で、家族全員で農作業に取り組んでいます。

財前直見さんは2003年にテレビプロデューサーの本間欧彦さんと結婚しましたが、2012年に離婚。離婚の主な理由は、お互いの価値観の相違と、大分と北海道という遠距離での生活によるすれ違いです。本間さんは仕事のため北海道に、財前さんは子育てのために大分県にと、お互いが異なる場所で生活をすることになりました。この地理的な距離が、最終的に二人の心の距離を離してしまったのです。

離婚後、財前さんは息子さんと共に大分県に定住。彼女は農業の傍ら、フラワースタイリストとしても活動を続けており、女優業においても精力的に活動をしています。息子さんに関しては、彼女と本間さんの間に生まれた一人息子であり、現在は彼女と共に大分で暮らしています。彼女の新たな生活は、自然豊かな環境の中でのびのびと育つ息子さんと共に、新しい人生を歩んでいる様子を見せています。

広告

AD
記事
速報