記事
【神対応】工藤静香、公演後に出待ちファンへの心遣いが話題に!女帝のオーラ溢れる姿とは…→結果
2024/05/29

広告

全盛期のアイドル時代を彷彿(ほうふつ)させる人気ぶりが垣間見えた瞬間だった――。

5月12日の夕方6時半過ぎ、東京芸術劇場(豊島区)前には人だかりができていた。年輩の女性ファンらが興奮気味に声を上げる先には、つい先ほどまでフルオーケストラ公演を開催していた歌手の工藤静香(54)の姿があった。

終演後に楽屋口から出てきた彼女はすぐには送迎車に乗らず、待っていたファンの前に笑顔で登場。手を振りながら「ありがとう! ありがとう!」と感謝を述べたり、頭を下げたりして声援に応えていた。ひとしきり挨拶を終え送迎車に乗り込んだあとも、後部座席の窓を開けて再び手を振る神対応ぶりだった。

広告

近年では自身のSNS投稿だけでなく、夫である木村拓哉(51)や娘たちの動向など、一挙手一投足まで注目されている木村家。華やかな家族ゆえに、アンチの対象となりやすいのが悩みだが……。

「彼女は自分のことを″スーパーポジティブ″と語るほど前向きな性格。アイドル全盛期だった’80年代に『ミスセブンティーン』や『おニャン子クラブ』など、今よりずっと競争意識が激しい芸能界のトップを走り続けてきた。並大抵のメンタルではないと思います。昔は、嫌いな人が半分いてこそ売れる証(あかし)と言われていましたし、″アンチはいて当たり前″というマインドなのでしょう」(ベテラン芸能リポーター)

芸能界最強家族を率いる″女帝″は、ファンの前でも堂々たる風格だった。

引用元:https://twitter.com/rpBkGzutM8rJldN/status/1793252454433485104,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

森渉、100キロ完走後の真夏のマラソン批判に本音をつぶやいた!?「侮辱している気がして残念」
2024/07/23
「期待はずれだったドラマ」ランキング…3位日曜劇場、2位クドカン新作を抑えた1位は?!「重すぎて」脱落者続々
2024/07/22
92歳のベテラン俳優があわや大惨事 「これはウケる」「おかげで元気な姿が日本中に広まった」
2024/07/22
井上咲楽がドクターストップ!?猛暑のマラソンに批判集中…井上さんの悔しさが涙を誘う→結果
2024/07/21
「タケノコ王」風岡直宏さん、農業引退で静岡の直売所閉店 派手なビジュアルに隠された農家の実情がこれ
2024/07/21
昨年に女性で唯一チャンピオンの井上咲楽が“必要以上に休憩を取らない100kmマラソン”で脱落 『27時間テレビ』鬼企画「100kmサバイバルマラソン」に猛激怒、、、死んだら責任取れるの?
2024/07/21
離婚発表の金田朋子&森渉 揃って笑顔で生放送に出演「私もびっくりでーす!」「人生色々あるよな。」
2024/07/20
内田裕也さんの娘・内田也哉子さん 、夫婦の関係性を分析 周りも同感した理由とは?!「さすがに希林さんと裕也さんの子だもんね」
2024/07/20
古舘伊知郎が松本人志に言えなかった「戻ってきて」の理由とは…→明かされた真相に驚き!
2024/07/20