記事
吉田沙保里さん、高校時代に6度フラれた相手に言われた“霊長類最強”ならではの理由がこちら
2024/06/23

広告

女子レスリング五輪3連覇の吉田沙保里さん(41)が20日放送のNHKラジオ第1「あさこ・佳代子の大人なラジオ女子会」(木曜後9・05)にゲスト出演。青春時代の苦い思い出について語る場面があった。

現役時代は「かわいくいようとかっていうのはなかった」という吉田さん。パーソナリティーのいとうあさこが「思春期とかの過程でかわいくなりたいとか思わなかった?」と聞くと、「その過程ではありました。デートとか手をつないだりとかいいなあって。高校の時は同じ子に6回告白してますもん」と明かし、同じくパーソナリティーの大久保佳代子は「粘り強いな。

広告

粘りの沙保里」と驚いた。

お相手は同じクラスの野球部員だったという。「好きになった理由が、私が仲よくしていたバレー部の先輩がいて、野球部の子がその先輩を好きだったんですね。相談に乗っていたんですけど、相談をしている間に私が好きになっちゃった」と語ると、いとうは「ドラマみたい」と興奮しながら聞き入っていた。  

しかし、6回の告白が実を結ぶことはなかったという。いとうが「6回行くってことは勝算があるじゃん。それを感じたってこと?」と聞くと、「(勝算を)感じたんですよ。1回目は私が一方的に好きになって、失敗してもいいからとにかうくこの気持ちを伝えようと。

広告

でも、高校生の時に世界チャンピオンになっていたので“さおちゃんは友達以上に思えない”って言われて」と明かした。

1度目の告白後は気まずさから相手と会話することができなくなったというが、「別の友達が“何やってるん?しゃべれよ”って言ってくれて。

それで、しゃべれるようになって、一緒にいて凄く楽しくて。“あれ、これまたいけるんじゃない”って。一緒に帰ったりもするし」と、再度告白したものの、2度目も撃沈。「友達以上には思えない。雲の上の存在やからって。でも、今思うとあれはフる理由なのかな」と分析した。一方、いとうは「雲の上の存在と普通に帰れるのかよ」といぶかしげだった。

引用元:https://twitter.com/sao_sao53/status/1313084897834070016,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

【驚愕】陸上選手の田中希実、東京五輪での感動秘話を語る!父親との二人三脚で掴んだ栄光の瞬間
2024/07/14
中山美穂の実妹女優 “独りよがりな行動”にスタッフが嫌がる!視聴者からも批判の声「中山忍さんのスタッフさん達可哀想すぎる…」「自己肯定感やばすぎる」
2024/07/13
土田晃之、82歳母が「心肺停止」で救急搬送…まさかの原因に黒柳徹子も驚き「そういうことがあるのね」
2024/07/13
有吉弘行、引退へ?あっさり芸能界に見切りをつける理由とは!?
2024/07/10
白石麻衣“艶要員”落ちの危機!演技派女優に脱皮できずだいたんシーン挑戦へ…
2024/07/10
山田裕貴、今田美桜と再会 、後悔を明かす「すごい反省した」「すれ違えなかった」
2024/07/09
二宮和也、竹内涼真と共演、意外なところが高評価された!!!「ごまかしてないところがいい」「頑張るのも無理だ」
2024/07/09
雛形あきこ年下のイケメンマネジャーと車内で…「揺れる送迎車」記事で離婚?!→真実が明らかに!
2024/07/08
大物歌舞伎俳優の娘が女優デビュー!芦田愛菜を超える逸材? 業界がざわつく原因が…→真実
2024/07/08