「虎に翼」、ヒロインの弟役が初登場 演じた人物のギャップに驚き「同一人物なのか?」「朝ドラにも出るの凄いな」
2024/05/28

広告

俳優の伊藤沙莉さんが主演を務めるNHK連続テレビ小説「虎に翼」の第41回が5月27日に放送。成長した寅子(伊藤さん)の弟である直明役として「BE:FIRST」のメンバーである三山凌輝さんが初めて朝ドラに出演し、反響が寄せられました。

三山凌輝さん、初の朝ドラ出演

 この日の放送では、岡山の学校から帰ってきた直明が成長した姿で登場。三山さんが演じる直明は、純粋な性格で家族思い。責任感が強く、家計を支えるため自分を犠牲にしようとするような一面もあり、この日の放送でも大学へ行かず家族のために働くと告げていました。  初の朝ドラ出演となる三山さんは、2022年の映画「HiGH&LOW THE WORST X」で天下井公平役として出演。その他、2023年のドラマ「往生際の意味を知れ!」で榊田正史役、2018年の2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージで神無月郁役などを演じました。  26日に更新したX(Twitter)では、「虎に翼 明日からいよいよ登場します!!! 直明を是非よろしくお願いします。お楽しみに」と告知していた三山さん。

ネットでは驚きの声が集まる

 ネットでは、「直明の細かな仕草や目線に胸打たれた…泣いた」「サングラスをかけて破壊力がすごいあの方と同一人物なのか? と朝から混乱しました」「直明役、BE:FIRSTの坊主の人でビックリ! 朝ドラにも出るの凄いな。演技上手いし相変わらずイケメンだ」と驚く声が寄せられていました。

広告

AD
記事
速報