記事
【炎上】小学校の割り算の謎⁉︎「18÷0=」の答えは何?→先生の驚きの回答とは⁉︎
2024/06/18

広告

先日、8歳の娘が通う小学校で起きた出来事が、SNS上で大きな話題となりました。娘が数学のプリントで解答した「18÷0=」という問題に対し、「こたえなし」と書いたところ、先生から❌が付けられ、「0」が正解だと言われたのです。この件が一体どのような経緯で炎上に至ったのか、ご報告いたします。

問題の発端

娘が学校から持ち帰ったプリントには、「18÷0=」という問題がありました。数学の基本として、0で割ることは不可能であり、答えが存在しないことは周知の事実です。娘もその基本を理解しており、「こたえなし」と記入しました。

広告

先生の驚きの回答

ところが、返却されたプリントを見ると、 先生から「0」が正解だとされ、❌が付けられていました。先生は「割り算に0が入ると全て0になる」と説明したそうです。この説明に驚いたのは娘だけでなく、私も同様でした。

保護者たちの反応

この出来事をSNSに投稿したところ、瞬く間に拡散され、多くの保護者や教育関係者からコメントが寄せられました。 「0で割ることはできない」という基本的な数学の原則が否定された形となり、多くの人々が驚きと疑問を表明しました。

ある保護者は「我が子にも同じ問題が出されたら、同じように答えさせるべきなのか」と心配し、また別の保護者は「先生の説明は間違っている」と強く批判しました。この問題は、教育現場での基本的な理解がどれほど重要かを改めて浮き彫りにしました。

広告

学校の対応

問題が広がる中、学校側も迅速に対応に動きました。校長は保護者会を開き、今回の件について説明と謝罪を行いました。「今回の問題は教師の誤解によるものであり、今後はこのようなことが起こらないように教育の見直しを行います」と約束しました。

さらに、学校全体で数学の基本的な原則に関する再教育プログラムを導入することを決定しました。

これにより、生徒たちが正しい知識を身につけられるよう、教育内容の改善に努めるとしています。

結論

この一件は、小学校の教育現場における基本的な数学の理解がいかに重要であるかを再認識させるものでした。教育は子供たちの未来を形作る重要な要素であり、正しい知識を伝えることが不可欠です。今後も教育の質を保つためには、教師自身が基本的な知識をしっかりと理解し、生徒に適切に伝える努力が求められます。

引用元:https://twitter.com/charlow_illust/status/1802977468606812267,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

【意外すぎる近現代の食文化】明治・大正・昭和時代まで食べていた意外なもの
2024/07/24
幕末明治の日本の姿が蘇る!1870年~1890年代のカラー(彩色)写真!
2024/07/23
平安時代の暮らしとは?貴族や庶民たちの衝撃の実態!
2024/07/23
悲惨というイメージを覆す江戸時代の農民の生活とは?
2024/07/23
山奥で脱輪してる車発見。俺「よかったら引っ張り出しましょうか?」相手「お願いします。」しかし、助けてる途中気が変わって元に戻してやったw
2024/07/23
江戸庶民の1日ルーティン!仕事と娯楽を両立した町人の生活とは?
2024/07/22
人口から読み解く江戸時代!総人口3200万人で120年も停滞した本当の理由とは?
2024/07/22
参勤交代の真実がヤバすぎる!まさに生き地獄だった…
2024/07/22
江戸時代のトイレ事情!女性は『〇〇』されて当たり前だった!?
2024/07/22